赤ちゃん,ミルク,水,ウォーターサーバー,軟水,PET,環境ホルモン

赤ちゃん ミルク 水

無菌エアレスパックとは

無菌エアレスパックとは

無菌パック

無菌エアシステム(無菌エアレスパック)とは、主にワンウェイタイプ(使い捨てタイプ)のウォーターサーバーのボトルに採用されている水のパックシステムのことを言います。

今までの、リユース型のガロンタイプのボトルでは、水を出す際に外部の空気がボトル内に入ります。水を出すときに、泡が入っているのをご覧になった方も多いと思います。この泡がボトル内の水の鮮度を落とす原因となる場合があります。

無菌エアシステムでは、水が出る際にその分ボトル(パック)自体が縮んで外部から空気が入ることがありません。

つまり、水が常に密封された状態となり、品質低下の原因となる外気には、触れない構造で、採れたての鮮度をキープするわけです。

赤ちゃんのミルクを作る観点から見た場合に、出来る限り雑菌が入る可能性は、避けたいものです。

無菌エアレスパックであれば、品質低下の心配がなく、開封後も安心してミルクに使用することができます。


あかちゃんのための

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

FX業者比較